INFORMATION
  • COUNTER
  •  本 日 : 0000073
  •  昨 日 : 0000280
  •  合 計 : 0182799
SITE SEARCH
CATEGORIES
ENTRIES
MEGU'S LINKS
CURRENT MODE
CURRENT MODE: guest
USER ID:
PASSWORD:
今回はVOGUE PARIS ・ フレンチ・ヴォーグ 2009年11月号での作品を ご紹介しようと思います。 CoverにもなっているFashionstory、時計&ジュエリーを使ったBeautystory、ともに私の仕事です。
[ phot by David Sims - model by Isabeli Fontana ]
Photo by French VOGUE

Furthermore... 続きを表示…≫
この写真のテーマは、アメリカの画家Keith Haringのデザイン、シンプルな線と色で構成された絵をモデルとしています。 彼の絵は落書きのようで、Street Artの先駆者とも言われていて、日本でも とても有名です。
彼の作品をプリントされたTシャツが、ユニクロなどで売られているそうですが・・・私はまだ見た事がありません。
そのデザインと、洋服とのコラボレーションですね。FASHION EDITOR(ファッションエディター)は、Carine Roitfeld(カリーヌ・ロワトフェルド)現在、フランス版『ヴォーグ(VOGUE)』誌の編集長です。彼女自身も18歳からモデルの経験があり、Fashion業界での存在は絶大なもので、彼女と一緒に働く事自体、この業界では一つのステータスとなります。 そんな彼女とは何度も一緒に働かせて頂いてラッキーでもあり光栄でもあります。
copyright c french vogue

ボディにペイントしていくとアフリカ民族みたいな感じですね。この写真のように、何十種類もの違う色が簡単に手に入る中で、現地に住んでいる人は限られた色の種類で化粧し、自身をお洒落に見せているんですね。つめの方は原色でその場その場で色をつけたり、重ねたりしました。

もうひとつは、Beautystoryです。
PHOTOGRAPHER はCEDRIC BUCHET で、FASHION EDITOR はJULIA VON BOEHMです。
場所はBRONXにあるLIGHTBOX STUDIOSという所でToproofで行いました。
モデルのEniko Mnhalik がマネキンと絡み合うという撮影でした。モデルにマニキュアをするのは当たり前ですが、今回はマネキンにもネイルチップをはり、色を塗りました。マネキンは全部で5体で、それぞれポーズが違うので、5体全部にネイルを施しました。私も洋服を着させたり抱えたりと手伝いましたが、マネキンに洋服を着せるのがこんなに大変だとは思ってもいませんでした。みんなで汗だくになりながら着替えをさせる中、マネキンだけは涼しい顔をしていました。
Mannequin Nail

この写真だけ見ると異様ですが、出来上がりを見ると、とても綺麗な写真になります。
Mannequin Nail

Mannequin Nail

copyright c french vogue

≪…「続きを非表示にする」にはココをCLICK。

SITE NAVIGATOR: <PREVIOUS< || + TOP PAGE + || = PAGE TOP = || >>NEXT>>