INFORMATION
  • COUNTER
  •  本 日 : 0000061
  •  昨 日 : 0000280
  •  合 計 : 0182787
SITE SEARCH
CATEGORIES
ENTRIES
MEGU'S LINKS
CURRENT MODE
CURRENT MODE: guest
USER ID:
PASSWORD:
今日は、NYC Lower Manhattan にあるスタジオで Vogue Paris ・ フレンチ・ヴォーグの撮影のお仕事です。
スタジオのあるビル - Lower Manhattan

Furthermore... 続きを表示…≫
スタジオの名称はSplashight Studio、場所は Lower Manhattanに位置する75 Varick Street .
地図で見るとManhattan下側の City HallやChina Townのある地域。 お隣のNew Jersey州へと繋がる 川底トンネル 「Holland Tunnel」 のNew York・Manhattan側出入り口のすぐそば。 外から見るとManhattanによくある普通の古~いオフィスビルだけど、上から見るとほぼ正三角形に見える変わったビルです。
スタジオ入口のエントランス。
スタジオ内部はそんなに大きくはないですが、清潔感があり、適度に こじんまりとした空間です。 レセプション、フロアーには様々な種類の写真が飾られていました。

どの撮影でも、アクセサリーを使用するのですが、今回、私の目を引いたのが、Jimmy Choo(ジミー・チュー)のネックレスとブレスレット(下の写真)。 うぅ~ん・・・ゴージャスというよりも、行き過ぎという感じもしますが・・・
Jimmy Chooと言えば、靴、鞄などで有名なブランドです。 最近、スウェーデン発祥のファスト ファッション ブランド H&M と 「Jimmy Choo for H&M」として 衣料等を共同でデザイン開発した事が、ちょっとした話題になっています。 H&Mは どちらかと言うと お財布に優しい… お高くない お手軽庶民派ブランドなのに Jimmy Choo のような高価なブランドとのコラボレーションで価格が お高くなってしまうと、私みたいな万年庶民には あまり嬉しくないコラボとなりますぅ。。。

下の写真のジュエリーは、まだ一品モノの試作品なので、わざわざパリのオフィスから運んできたそうです。
一応、何の動物をデザインしたの?聞いてみたところ、FRENCHでしか答えられないと言われ、私も彼女の言い放った言葉(フランス語)を全く理解できませんでしたw 多分・・・絵的にも鷲だとは思いますが。。。
試作品のワンオフJewelry
もう一つ使われたアクセサリー?と言うと失礼…どころか… むしろ本日の主役級でした。 なんと!SNAKE ・蛇です!生きてます!本物です! スタッフの首やモデルさんの手に ヌラリンヒョ~ン と巻きついていました。 因みに蛇の種類は、Ball Python (ボール・バイソン)日本語ではボールニシキヘビと言うそうです。 名前の如く、すぐにボールのように丸くなるのでつけられた名前だそうです。 当り前ですが無毒ですぅ。 動物プロダクションの方のアリガタ迷惑な・・・いえ、ご好意で、その場に居たスタッフ一人づつ 蛇を首に巻くことに・・・ 私も蛇さんをダッコさせて頂きましたが、見た目のヌルヌル感が全くなく、ドライで凄~くスベスベしていました。 こんな経験は滅多とできないので単純に嬉しかったのですが、この気持ちの良いスベスベ スキンが人間様の欲望に任せ財布となり、鞄となりしているんですよねぇ・・・そう思うと少し悲しい気持ちになってしまいました。
Ball Python - ニシキヘビ
彼は フレンチ・ヴォーグのスタッフ、Jeremie氏。 もちろん「bonjour」な、おフランスの方です。

小道具?の蛇を抱くモデルさん。
本日のモデルさんは、Anja Rubin (アンジャ・ルービック)、彼女とは もう何度も一緒にお仕事を させてもらっていますが、彼女の仕事に対する姿勢や態度は、マサに!清く正しいプロフェッショナル! 私自身、彼女とは撮影現場でしか接点はありませんが、ちょいとお馬鹿なワガママ系の多いモデル界に有って 彼女は別物!いつ 会っても その真摯な仕事ぶりには感心させられます。 これまでに彼女がこなした仕事は数知れず、今現在、世界でもトップ10入りする人気モデルです。 因みにポーランド生まれ、よく食べ、よく喋る、明るい24歳。 仕事中にタバコ プカプカの多いモデル達とは裏腹にタバコが大嫌いっ!な健康優良女子。 でも、体はとぉ~っても細いけど。。。
モデルさんと蛇さんの真剣勝負?
最近、若くて長身・細身であれば誰でもモデルになれるような風潮の中、彼女が特別に成功したのが分かるような気がします。


ps・・・写真は全てiPhoneで撮ってますので あんまりキレイじゃないです・・・ ごめんなさい。


≪…「続きを非表示にする」にはココをCLICK。
+ c o m m e n t +


       
 



SITE NAVIGATOR: <PREVIOUS< || + TOP PAGE + || = PAGE TOP = || >>NEXT>>